2010年11月01日

マイオーブン最後のケーキ

ハロウィン1.jpg


昨日はハロウィンでしたね。
週末は、お客さんからいただいたハロウィンろうそくに火をともしてみました。

お誕生日のお客さんがいらっしゃったので、バースディーパーティー&ハロウィンパーティーです。
作ったのはこちらのケーキ。


ハロウィン2.jpg


りんごとレーズンのパウンドケーキに、モンブランクリームをかけて。
かぼちゃケーキじゃなかったですが、秋らしいケーキということで。


ハロウィン3.jpg


主役はこの方。
ブルーベリーご宿泊は初めてだそうですが、他のユースホステルでうちの事を聞いて来てくれました。
宣伝していただいた方、ありがとうございます。
この日は皆さん、いいカメラをお持ちの人ばかりで、撮影会のようでした。


ハロウィン4.jpg


断面図。
無事に焼き上がってほっとしました。
と、言うのは、ケーキをオーブンに入れてから5分後、目覚まし時計のような音がオーブンからしはじめたのです。
うわっ、と思ったものの、火を止めることも出来ず耳をふさいで焼き続けました。
音がすごかった割には、いつも通りに焼けて良かった〜。

5.6年は使った日立のオーブンレンジ、どうやら寿命のようです。
そこそこ使いやすかったのですが、残念。

昨日は、新しいオーブンレンジをネットで検索していました。
第一候補は、パナソニックの「ビストロ」
庫内が大きくて、2段同時に焼けて、300度まで高温で焼けます。
評価を見ても、パナソニックは故障が少ないらしいですし。

今のオーブンレンジって、進化しているのですね。
上の段でレンジ、下の段でグリルを同時に加熱できたり、ごはんとおかずを同じ温度で暖めることもできるのです。

けれど、過去を振り返ってみると、たいていそういう新しい便利機能というのは使わないうちに終わってしまうことが多かったなぁ。こんなに機能がついていても私には宝の持ち腐れかも?

でもでも、今回のビストロちゃんは、なんだかすごく頭がよさそう。
これがあれば、ケーキもぐぐっとレベルアップするに違いない。
という妄想にとりつかれて、今週あたり、買ってしまいそうです。


posted by 智子 at 15:42| Comment(3) | TrackBack(0) | 手作りケーキ・スイーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
目覚まし時計のような音?!
どこがどうなってたんだろう。

でも、無事に最後のお勤めを果たしたんだね。
オーブンさん。

こんなにおいしそうなケーキを焼いてくれてありがとう。

そして、次のオーブンもちょっと楽しみにしちゃいます。
私もシンプル機能の装置が好きです。
Posted by ささらー at 2010年11月01日 16:32
わたしも昔、ひとりではとても持ち上げられない重い電子レンジを使っていました。色々なお任せ料理の機能が付いていましたが一度くらいしか使いませんでした。使ったのはお茶を温めるくらい!!
今のは軽くて単純な機能しか付いていませんがさして料理もしないので十分、重宝しています。
Posted by エバ at 2010年11月01日 20:26
ささらーさんこんばんは。
今までのオーブンさんには結構思い入れもあるのです。マカロンがうまく焼けなくて、鉄板の下に段ボールを敷いたり、焼き時間を工夫したり。オーブンによってくせがあるので、新しいオーブンになったら、また研究が必要かもです。
ほんとは、シンプル機能の方が故障がなくていいんですよね。

エバさん、そうそう! お任せ料理機能って、本当に使いませんよね。
どうやって加熱してるのかが分からないので、なんだか不信感があるのです。便利なようで、以外に不便なような。
設定した温度でちゃんと焼けるオーブンがいいなぁ。
Posted by 智子 at 2010年11月01日 22:56
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。