2009年12月14日

手のひらマッチ箱

マッチ1.jpg


最近、マッチ箱づくりがマイブームです。
もともと小さい物好き、箱好きで、きれいな箱はなかなか捨てられないおばあちゃん体質です。
マッチ箱って、小さい上に、箱である。という事で私の好きなものが二つくっついてるのですよね〜。

自分で作ってみたら、デザインもカスタマイズOK!
で、ますます小さい物好きに拍車がかかっています。
そのうち、お米に写経でもし始めるんじゃないかと不安になる今日この頃。

そんな私の超個人的なマッチ箱公開です。
呆れてやってください。


マッチ10.jpg

第1作目。
ツキノワグマ箱。
以前、土屋文明記念館で行われた展示会

「北軽井沢より −岸田衿子 野の花の道」

のチケットで作りました。
チケットの半券は、マッチ箱に仕立てるのにちょうど良いサイズなのです。
古矢一穂さんが描いた、野いちごを食べるツキノワグマがお気に入りです。


マッチ11.jpg


中にもツキノワグマが。
マッチ箱は、開ける時のわくわく感がいいのです。



マッチ15.jpg


裏には、ホタルブクロと蜂のイラスト。
ちゃんと、北軽井沢で見かけるホタルブクロが描かれています。



マッチ9.jpg


マカロンマッチ箱
私の好きなラデュレというパティスリーのチラシを貼り付けました。
中箱はラデュレのクリスマスケーキの写真です。
開ける度にお腹が空いて困ります。



マッチ7.jpg


軽井沢のイルミネーションの写真を貼った、クリスマスマッチ箱。
中箱はクリスマスケーキに乗ったサンタさんとトナカイが。


posted by 智子 at 10:00| Comment(9) | TrackBack(0) | ペーパークラフト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
マッチ箱の中にも絵が入っている!
このアイデアいただき、さっそくやってみよ。
チラシの切抜きのしゃれた絵やかわいい箱って、
捨てられませんよ。上手い活用法教わった、ありがとう!
Posted by 進之助 at 2009年12月14日 11:41
進之助さん、ようこそマッチ箱の世界へ。
マッチ箱は小さいので、型紙さえあれば、量産も可ですよ。
進之助さんは、絵も上手ですから、芸術的なマッチ箱が出来そうですね。
Posted by 智子 at 2009年12月14日 17:10
高級チョコレートの箱に石や紐をデコレートした宝箱をシンさんが作ってくれました。
誇りかぶってますが・・・・。
また何か作るつもりだわね。
Posted by e-ba- at 2009年12月14日 17:34
e-ba-さん、こんばんは。
進之助さんはすでに一作目を作成していたのですか!
奥様にプレゼントなんて、素敵です。
素敵な箱には、創作意欲が湧きますね。
Posted by 智子 at 2009年12月14日 20:17
マッチ箱がつくれるなんて!!
箱になると、かわいさ倍増ですね。
私も、小さいもの大好きです(*^_^*)
Posted by まき at 2009年12月14日 20:36
クリスマスイルミネーションとともにこれらのマッチ箱
を飾るのもいいのではないでしょうか。

マッチ箱なら1年中飾っておくことできると思いますよ。
Posted by マサ at 2009年12月14日 22:58
まきさん、こんにちは。
平面のものが立体になるだけで、違った表情になりますよね。
まきさんも小さい物好きですか。
嬉しいなぁ。
Posted by 智子 at 2009年12月15日 08:43
マサさん、お元気ですか?
イルミネーションとマッチ箱。いいですね〜。
じゃあ、中にはプレゼントを入れておかないと・・・。
箱のくせに収納力が、ごくわずかなところがかわいくもあり、欠点でもあるマッチ箱なのです。
Posted by 智子 at 2009年12月15日 08:47
だから悩むのです。そこがいいのです。
誰にでも簡単に出来ないからこそ、意欲が湧くのです。すごい動機づけありがと!
Posted by 進之助 at 2009年12月15日 14:34
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。